CSR

CSR方針

CSRとは?

Corporate Social Responsibilityの頭文字を取った表現

企業の社会的責任

持続可能な社会を目指すためには、行政、民間、非営利団体のみならず、企業の経済だけでなく社会や環境などの要素にも責任を持つべきであるという考えのもとに成立した概念。当社はCSRを経営戦略の主要テーマととらえ、持続可能な社会への貢献と広義の社会的責任を果たすための仕組みを確立し、社会要請に応えることを目指します。

TRUSTe取得【個人情報保護認証規格】

(GQ01-00291 : TRUSTe認証機構)

ISO14001取得【環境マネジメントシステム規格】

(EC04J0505 : 国際標準化機構

環境方針

環境方針(PDF)ダウンロード

環境理念

太陽の恵みを受け続ける地球となるために、人と環境に優しい事業活動に努め、次世代へと繋げていきます。

行動指針

  1. 株式会社太陽データサービスは、コンピュータ等の現地調査、保守、業務改善や効率向上に通じる各種ソフトの開発及び販売を促進するとともに、事業活動・製品・サービスを通して生じる環境負荷の低減、環境に有益な事業活動に努める。
  2. 環境マネジメントシステム(EMS)に関する組織・社員ほか不可欠の資源を確保し、パフォーマンスの向上について継続的改善を通じて地球環境の保全活動に努める。
  3. 環境関連の法律、条例及び協定等、当社が同意するその他要求事項を遵守し、環境保全、汚染の予防、環境保護に努める。
    ◇気候変動の緩和および気候変動への適応、並びに生命多様性及び生態系の保護を含む。
  4. 事業活動・製品・サービスが環境に与える影響を的確に捉え、文書化された適切な環境目的・目標を定める。
  5. 当社の事業活動・製品・サービスに伴い発生する環境影響のうち、以下の項目を環境管理重点項目として取り組む。
    ◇環境配慮型システムの推進
  6. 環境教育や広報活動を通じて当社で働く者に、環境方針の理解・周知徹底、環境保全に関する意識の向上を図る。
  7. この環境方針は、広く社内及び社外に公開する。

作成日 2004年12月1日
改訂日 2017年6月1日

株式会社 太陽データサービス
代表取締役社長 平川次雄

【適用範囲】
株式会社太陽データサービス(本社)
所在地 :東京都千代田区神田神保町 3-2 田村ビル 9F
事業内容:アプリケーションプログラムの設計・開発・保守および販売